大阪で探したらあまりにも多かった全身脱毛のサロン

今って脱毛してて当たり前!な時代になってしまったので、
女子ならもう脱毛サロンに通うためのお金は完全に人生の必要経費、って感じやね!

私も通うならもう全身丸ごと!と思っていたので梅田、心斎橋でいいところ。。。と思って検索したものの、出るわ出るわ!
これじゃあ選び切れません、正直焦りました。

なんか全身脱毛が得意です~っていうサロン、最近は特に増えているのかな?
月額っぽ料金でできるような表示だけどわかりにくい部分もあったりして・・・。

で、ざっとこのエリアで出てきたところをリスト感覚でまとめてみるとこんな感じ。

・キレイモ
・脱毛ラボ
・銀座カラー
・エタラビ
・ラットタット
・スターリー
・la coco
・ラ・ヴォーグ
・フローラ
・サロン ダ ステラ

どうでしょう、全身脱毛専用ってだけでこんだけあるんです!!

最終的に決めたのは安定のキレイモ

結論から言うと私が決めたのが梅田のキレイモです。
いくつかカウンセリングも行ってみましたが、それと条件面を比較してみるとキレイモが一番良かった、ってことですね。
梅田での月額制全身脱毛はここと脱毛ラボだけでしたし。
また事前に梅田で脱毛ならまずココやん!である程度予習をしていたのでその辺の情報も頭に入ってはいました。

キレイモに関してはけっこういろんな芸能人が通っていることでも有名ですよね。
ツイッターを見るとそのつぶやきをよく見ると思います。
私もツイッターでキレイモを知った、と言っても過言ではないと思います。

ま、広告でやってるんやろーな、ってのは素人目にもわかりますが、
これってけっこう目立つので魅かれるんですよね、実際。

店舗では月額制よりも回数制のほうが良いという説明がありましたが、
これも事前の予習で知っていたのではいはい、と受け流せました。
やっぱりこの辺のシステムを知った上で行くのは凄く大事だと思いましたね。
そうじゃないと向こうのペースになっていい具合に契約にもっていかれるので(^_^;)

※ただキレイモに関しては淡々として説明の仕方が嫌だった、という方もいるようなので、この辺はやっぱり無料カウンセリングを受けてナンボだと思いますよ!
理想とのギャップが違い過ぎてやっぱりやめたキレイモでの脱毛

ミュゼの全脱も良いと思ったけど予約が心配

ミュゼに以前通っていました。全身ではなくワキです。
通う前は自分でかみそりで処理していましたが、ミュゼのことを知ってからプロにお任せしたほうがきれいになれるだろうということで、通い始めました。
私よりも一足早く通い始めた友人が進めてくれたこともきっかけでした。

ところでミュゼは人気があるので予約が取りにくいといわれているようです。
私の友人も「予約は早めにしないと取れないかもしれないよ」とアドバイスしてくれました。
それでカウンセリングのときに、予約について聞いてみました。
すると確かに休日の前や、休日は取りにくいそうです。特に夏になる前は脱毛を考える人が多いから予約が殺到すると聞きました。

幸いなことに当時の私の仕事はサービス業で夕方からの勤務なので、平日の昼間通うことができます。
その時間帯だと予約は比較的取りやすいようでした。
実際、1年半通ったけどいつでも第1希望の時間帯で予約が取れました。

友達が言うように予約は早めにしたほうがいいけど、平日の昼間の時間帯なら取りやすいというのが私の感想です。
ですがもし休日にしか行けないという人は店舗によってはかなり限定される恐れもあるんですよね。。。ツイッターとか見てるとけっこうそんな人が多いです。

エタラビがまさかの業務停止命令・・・

当初候補の中には入れていたエターナルラビリンスですが、
ヤフーニュースで業務停止命令を受けていたことがわかりました。

2016年8月の末の出来事でしたが、これってけっこうビックリ!と同時に、
あれだけ広告の露出をしていたサロンなのにその辺は全然ダメだったんだな~って感じですよね。

ジャニーズの広告に使ってたしまぁ裏側なんて酷いもんだな、と。
今となっては本当にエタラビにはいかなくて良かったと思いますが契約していた方は不安でしょうがないでしょうね。

一応今回は特商法違反ということで誇大広告、不実の告知、返金拒否などがその理由に当たるようです。
それにしても返金の拒否はちょっとヤバい気がしますがよくこれでやっていたものです。
社長は現場にはいないものの、できるだけ返金はしない方向でというコンセンサスのもと経営されていたのではないでしょうか。

尚、このニュースが出てからホットペッパービューティーはじめ、いろんな広告媒体から姿を消したエタラビ。。。
不祥事を起こすと一瞬にしてみて周りは手を引きますよね。
今後、最悪の場合は倒産まであり得るのではないでしょうか。

大手脱毛サロン「エタラビ」に業務停止命令

同じ関西でもやっぱり京都の脱毛はまだ・・・

ここからはザッと聞き流してもらっても良いんですが、
京都に帰るとやっぱり大阪との違いを感じますね。
特に脱毛サロンやエステサロンで大きな差があります。

京都と言えば河原町あたりに脱毛サロンとか多いんですが、
とは言え、梅田、心斎橋のそれにはまだ及びません。
最近になってキレイモとかも出来てきたのでいい感じではあるんですが、
そもそものサロンの数自体が違いますからね。。。

で、更に差が付くのが医療脱毛ができる皮膚科クリニックです。
これはもう完全に京都が負けています。
京都もけっこう人口多いんですが大阪の比ではありません・・・。

ですがちょっと朗報!?
京都にも梅田で最新いい感じのリゼクリニックがあるんですね。
ただ残念ながら伏見です。
何で伏見?と思いましたが、リゼ本体ではなく提携院という形でやっているようで、
そのクリニックが伏見にあるからっていう理由。

ん~伏見も行けなくはないけど、ベストな位置ではないですからね。

※リゼとかキレイモとか・・・京都の脱毛事情
永久脱毛 京都でおすすめの医療脱毛(美容皮膚科)とサロン

全身部位の中でもVIOラインの脱毛時はちょっと気合いを!!

私はVIOの脱毛も当然していますが痛みはそれなりにします。
せっかくの全身脱毛ですし、やらないと損!という気持ちで最初からコースに入れました。

照射の光は黒色が濃いほど反応するようなので、濃くて太い毛には大反応します。
VラインとOラインは回数を重ねるごとに毛が減ってくることもあってだんだん痛みがマシになってきたように思いましたが、Iラインは何回やっても激痛でした。

おそらくIラインの皮膚が他の箇所よりも薄いということも痛みと関係しているのではないかなと私は思っています。

痛みを言葉で表現することはなかなか難しいですが、
照射した部分に大きな静電気が「ビリッ」と音を立てて流れるような感じです。
あまりの痛さにおもわず「うっ」と声をあげて体がのけぞってしまうほどです。

これだけ痛いので、店員さんが「次はたぶん痛いと思いますよ」とか「いきますよ」と照射前に声かけをしてくださるので、
その言葉で拳をギュッと握りしめ、全身に力を入れ、歯を食いしばって態勢を整え、心の準備をして覚悟を決めます。

私が若干人よりも痛みに弱いこともあるので大げさに聞こえるかもしれないですが、
力みすぎるので施術が終わった後はいつも鼻の頭や額、背中や脇にじっとりと汗がにじみ出ています。
ただ痛みは照射の瞬間だけなので、その時だけ我慢すれば毛が抜けてきれいになれるんだと自分に言い聞かせて痛みに耐えました。

※VIOを施術する痛みってホントにこれも個人差があるんですが、
私のほうでもそういった情報がもらえ次第アップしておりますので、
以下の方のお声も読んでみてくださいね!!

VIO脱毛は痛いけど我慢できるレベルの痛み(あやさん20歳の場合)
バチッとする痛みに耐えるのみ、今は快適ですが・・・(まきさん32歳の場合)